現役OLによる就職活動講座









資格の重要性
皆さん資格を持っていますか?!
エントリーシート・履歴書欄に必ずと言っていいほどある資格欄。

試験間近でもし資格を持っていないのであれば、正直に「特になし」と書くしかありませんが、もし少しでも時間があるのならば、資格を取っておくことをおススメします!!

もちろんすごい難しい資格を持っていれば、プラス材料になること間違いなしなのですが、簡単な資格であっても「資格取得をする=何かに取り組む姿勢がある=学ぶ姿勢がある」と評価してくださることもあるのですよ。またマニアックな資格は面接でインパクトを与えられることも♪

ただ・・・あまりに簡単な資格やTOIECの低得点を書くのは逆効果になる場合もあるので、その辺の判断は周りの人(就職課の人など)に聞いてみるといいです。

そんな私ですが、簡単に入る部類の資格ばかりでしたが、量で勝負?してみました。

英検2級
(英文科だったのに英検2級止まり( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
「英語力の証明として、社会に通用するレベル。就職・転職も有利に!大学で単位として認定されるところもある。」と一応言われております。

秘書検2級
(就活の前に取得。こちらはちょっとの勉強で取れる資格なのでおススメですよ♪)
中国語検定4級
(大学時代、中国語を選択していて受験していました。当時は珍しい資格かつ中国展開に乗り出している企業が増えているので、面接の話題提供として良かったです。
スキューバダイビングライセンスCカード
(こういう私生活の資格も面接で話題にになりますし、自分自身を知ってもらうアピールポイントとして書いていました。)

ちなみに私は普通自動車免許は就職後に取得しました。
総合職受験を考えている方は、業種によっては取っていた方が良いと思いますよ。私も総合職受験中、「持ってないけど、これから取れる?」突っ込まれたこともありましたので。

皆様も空いている時間を見つけて何か資格取得に励んでみてはいかがですか。
くれぐれも資格を持っていないのに、資格欄にウソは書いてはダメですよ(≧∇≦)ノ 内定後、証明書を提出する場合がありです。

≪ネットで簡単資格探し♪≫
おススメ!!一般事務職に有利な資格。
インターネット実務検定
キャリアアップを図るビジネスマン、OL、就職試験に役立てたいと考えている学生の方向け「インターネット実務検定試験」。受験の仕方は簡単。サイト上で受験から合否結果まで全て完結。試験は初級の3級から広範囲な分野での指導、助言能力を検定できる1級まで分かれています。認定証の交付も行っています。試験は24時間いつでも受験可能、試験時間は60分です。
秘書検定
毎年、6月、11月、2月に実施。ただし、2月は2級と3級のみ。
就職活動のアピールとしてはもちろん、実際に生活や就職してからも役に立つマナーが満載。女性として勉強して損はない資格です。
TOIEC
企業が英語力判断に使用し始めている検定試験。TOEIC公開テストは年8回(1・3・5・6・7・9・10・11月)全国77都市で実施されます。受験地ごとに実施回数が異なります。お申し込みの際は受験地別スケジュールをご確認ください。

資格検定カレンダーや合格率50%以上の資格など、選びやすい「リクルート」けいことまなぶの資格検定カタログ。


現役OLによる就職活動講座