現役OLによる就職活動講座









マニュアル本より経験談

就職関係の本が山ほど出ていて、いったいどれを買ったら良いのかしら?と
本屋さんで迷うかと思いますが、毎年中身がそれほど変わる訳でもないし、
出来れば先輩などに声をかけてもらいたいところ。それがしにくい場合は、
自分で1冊だけ流れが分かりそうなものを買っておけば良いかと思います。

あれもこれも何冊も用意する必要はないと私は思います。

私は先輩方数人に本を頂いて読みましたが、どれも内容は似たり寄ったり。
正直ピンッとくるヒントがつかめなかったように思います。それを参考にして
エントリーシートを書いても・・・いまいちお決まりちっくで個性がでない。

それよりは、何社も内定をもらった先輩の話やエントリーシートを聞いたり
見せてもらった方がどれだけ役にたったことか。

私が参考にさせて頂いた先輩は、男性で総合商社・広告業界・TV業界など
難関と言われている会社から内定をいくつも取っている人でした。

ラッキーなことに彼のエントリーシートを全てコピー。
研究しまくりました!!そしてちょびっと頂きました( ̄ー+ ̄)

本などでは抽象的な書き方などは嫌われており、具体的に深く書きなさい!!
というようなことをよく見ましたが、彼は逆で、抽象的表現から書き始め、
それを具体化していく書き方をしていました。

本には書かれていなかったことです。
しかし、私は彼のこの作戦を使ってからエントリーシート負けなしなのです!!
面接でも「おお♪」そういうことが言いたかったのかというリアクションをもらったり。

このように マニュアル本ではダメだと書かれていた抽象的表現で始めることで
逆に相手の気を引けたのです!!

私の周りにはこんな参考になる人いないわ(`ε´)と
思う方、インターネットを上手に使ってみてください♪

私のサイトのように 経験談をリアルに書いてあるものは探すとたくさん
あると思いますよ。 世の中、便利になったものです♪



現役OLによる就職活動講座