現役OLによる就職活動講座









就活中の感情コントロール
就活を進めていくと「焦り」というものにぶつかる方も出てくるかと思います。

私もこの壁にぶつかった一人なのですが。
感情ある人間なので落ち続けると凹むんです!!
また友人が面接に通った、内定もらったって言葉に焦るんです!!。。゛(ノ><)ノ

私も頑張らないと!!と思う反面・・・
「この世に私を取ってくれる会社はあるの~? 」って。


私は何度も書いてる通り、事務職狙いでしたが、募集開始の早い総合職受験もいくつも受け、練習していました。

「自分は総合職向きではないなぁ」と思ってたので、受かればラッキー程度で落ちてもそれ程初めのころは凹んでなかったのですが、段々就活が本格化していくと、友人のススミ具合が気になり、聞いては焦りみたいなものが出てきていたんです。

そのうち本命の事務職受験もいよいよ開始!!

まず学内推薦である「銀行」に応募してみました。

学内推薦ですので、結構内定率が高いので期待していたのですが、私は落ちたのです!!

学内推薦は友人も何人も受けていて、合格率が実際に高く、その結果にすごく凹み、家でこの先が不安になって大泣きしたのを覚えています。

私は1浪しているんですが、「特に銀行は一浪は受かりにくいって聞いたことがあるよ。」なんて噂も聞いてほんとこの先どうなるの?と本命の事務職受験を前にして目の前が真っ暗になったり。不安だとこんな根拠のない噂も気になるですよね。

でもいっぱい、いっぱい泣いて、次の日から気を入れ直して毎日のように事務職受験に応募し、笑顔でどこかしらを受けに行きました!!(⇒私の5月の行動履歴)

大泣きでスッキリしたのか、ここで凹み諦めなくて良かった

この後、負けナシ!!内定が出始めました!!
推薦で落とされた銀行も他行ですが、2行受験し、内定をゲット。

「浪人してたって受かるんじゃい( ̄‥ ̄)=3 フン 」笑


周りが内定していったり、他人のちょっとした言葉に深く傷ついたり、すごくすごく喜怒哀楽の日々だと思います。

でも頑張っているからこそ悔しいし、泣けるわけで。

今だから分かるんですが、今振り返ると、私はこの時涙を流すほど頑張ったんだ!!それを乗り越えて社会人への切符をつかんだんだ!!という結果が、私自身を一回り・いや二回りくらい大きく成長させられたと実感しています。

努力ナシに1発でポンっと内定を取ってしまう人も中にはいるでしょう。不公平だ!!と叫びたくなることもあるかもしれません。

でもそこで負けないで!!
頑張っていれば必ず結果はくるはず!!一時の凹みで諦めずにこれでもかっって粘ってみてください。

何事もそうだけど、頑張って勝ち得た物は感動もそれだけ大きいから。頑張って最後には喜びの涙を流しましょ♪

(P.S)
相手より先に内定が出た場合、相手の不安な気持を理解して応援してあげてください(*^▽^*)ノ



現役OLによる就職活動講座