現役OLによる就職活動講座









内定先:銀行業界
 内定おめでとうございます(*^▽^*)ノ
 そしてアンケートにご協力ありがとうございます♪
 
 【就職活動中の皆様】
 生の声にはヒントがいっぱいつまってると思います。
 参考にして最後まで諦めずに内定を勝ち取りましょうね!!ファイ!!




(出身地:千葉県) (女) (4年生大学:共学)

① ぶっちゃけ就活はどうでした?(就活中の思い・終わっての思い)


真っ最中はもう今流行のニートになるんじゃないかって思ってました。回りからは「お前はニートにはならない!絶対大丈夫だ!」って言われてましたけど心配性だったので無駄に不安がっていました。でも今思えば不安で危機感を感じていたからこそ満足いく結果を残せたんじゃないかなと思っています。不安がっていたからかやはりシュウカツを楽しめたとは全く思えませんでした。選考の調子が悪かったということはないのですが、義務感を感じてやっていたのは否めないなあというところです。ですのでよく世間一般でいうところの「シュウカツ楽しかった」だとか「新しい世界が見れてよかった」だとかの気持ちはもてませんでした。個人差もあると思いますが私は「もう二度とシュウカツはしたくない」と思ってます(笑)


② 就活 貴女は始めに何をした?

私の場合は大学二年のころからなりたい職業が固まっていたので、そのための準備を含めるのなら、その職業に適した資格取得の勉強を開始した大学2年生の終わりごろからだと思います。大学三年の秋には資格は取得できたので、それ以後はシュウカツサポートをメインとした企業主催(内定者運営)のセミナーに出たり業界研究が基本の企業セミナーに行っていました。大学のキャリアセンター主催のセミナーはたくさんありましたが私はキャリアセンターが嫌いだったのであまり行っていません。講師として志望企業の人事の方がいらっしゃる場合のみ参加していました。でもキャリアセンターがキライじゃない人は大学主催のセミナー出てもいいと思いますよ。私は性格上合わなかったので行かなかっただけです。


③ 就活中のファッションで気をつけたことはある?

普通に黒い(ちょっとグレーっぽかったけど)スーツを着ていました。特に気をつけたことはありません。フライトアテンダントやアナウンサーというような美を求められる会社を受けてはいないので過度な気遣いは必要ありませんでしたし。
あえて言えば
・スーツは清潔に
・正しい着方をしましょう
・靴はちゃんとみがきましょう
・建物に入る前にコートとかは脱ぎましょう
・髪の毛は私は肩にかかる長さでしたが結びませんでした。ただ前髪が長いのでおじぎしたときに髪がうざくならないようヘアピンで留めてました。個人個人でベストなものを探しましょう。あんまり気張る必要はないと思います。
・説明会ならパンツスーツで行ってました。寒くて風引いたらバカらしいですしね。ただ面接はちゃんとスカートで行きましょう。女の武器、脚で面接官にアピールしましょう!(セクハラ推奨しているわけじゃなくてそれが普通だからという意味です。四の五の言わずスカートで面接受けたほうが無難です。)


④ 貴女の企業選びのポイントは?

金融業界の一般職ということは決めていたので、その条件に合うものを探していました。そうするとほとんどの金融機関は一般職を募集しているのでたくさんの会社の説明会を回りました。 その中でも銀行が第一志望だったので自分が勤められる範囲にある銀行はすべて説明会に行ったと思います。(選考に参加したというわけじゃないです。その後の内定状況で受けなかったところもあります) 損保・生保などの他金融機関については全部受けているとキリがなかったので上位2~3社くらい見ていました。あとは練習用企業を探していました。 練習用企業の基準は「志望動機がつくれること」です。全く興味のない会社には適性もないことが多いので志望動機も自己PRもつくれません。 さらに本命業界よりも早く選考が行われることも条件でした。 私はその結果金融業界の子会社を選び、選考を受け内定も確保できました。 必ず自分の本命業界の前に練習用の業界を受けましょう! また、練習用の会社はなるべく同じ業界にしたほうがいいです。 練習用の会社といえどもある程度は選考進みたいでしょうし願わくば内定ほしいですよね? なのに同業種を受けていなかったら絶対に面接でボロが出て落とされます。 そこで落ちたのがインフラ系会社です。 なのでなるべく自分にちょうどいい練習用業界をがんばって探してください。


⑤ 貴女の自己PRの作成ポイントは?

ありがちですがバイトとサークルの話を基本にしていました。あと本命業界用に資格も取得していましたのでそちらもアピール。「なにかひとつに熱中した」というアピールはあまりしなかったかなという気がします。バイト・サークル・勉強・・・という3つを中心にした話を面接でしていました。最初にバイトの話をしたら次は「サークルなにかやってたの?」といわれたりするので相手の質問に対してしっかりと答えて置けばPRとしては問題ないと思います。ちなみにこういうバランス型PRはOKな会社もありますが「なにか熱中して大きくておもしろい話しをしてほしい」という会社もあります。そういう会社にはこの方式は通用しません。ただ誰もがビックで熱中しているわけじゃないと思います。そんな人は多分その会社に入っても合わないんです。自分にないものを求めるような会社はこっちから願い下げしちゃうのがいいと思います。


⑥ 貴女の志望動機作成のポイントは?

誰もが言うと思いますが自己PRと関連がありそうな内容にすること。自己PRとは自分の能力を示すものなので、志望動機に自分のこういう能力を生かしたいとかいておくと説得力があります。あと、なぜその会社を志望したか?という根本的な部分ですが、「なぜその業界か。なぜうちの会社か。」にきっちり答えられるようにしておいてください。

金融業界の志望動機の王道は

「なぜ金融か」「なぜ金融の中でも銀行(損保・生保・信託・地方銀行・・・など)か」「なぜうちか」

です。これすべてにしっかり答えられないと内定は厳しいと思っててください。


⑦ 貴女の面接対策とは?

習うより慣れろ!志望動機が捏造できた練習用業界で練習しました!おかげで本命業界の時には自己PRでは全く困りませんでした。あと志望動機はいつも電車のなかで考えてましたね。あんまり考え込んでもしかたないです。というかあんまり考え込むと「ってかもう別にこの会社である必要なくね?」という結論になりかねないので危険です。なぜなら学生身分で会社のことをよく知ることなんて不可能です。知りもしないのに色々考えると「あー、もうこんなわかんないのに志望するの?」という結果になってしまいます。悩みすぎてもよくありません。


⑧ 企業への質問 貴女は何を聞いた?(それに対する反応は?)

一般職女性のキャリアプランですね。どんなコースがあるのか聞くことで自分の志望動機につなげることができます。ある内定をいただいた会社ではこの質問をしたら「うちでは女性にこういう仕事をさせてるんだけど、貴方には入社したらこういう仕事をしてもらいたいんだ。貴方にはこういう適正があるから・・・」ということを言って貰えて「会社側から私はどんな適正があると見られているのか」を知ることができ、その会社での面接はもちろん、他社の面接でも生かすことができました。これはその会社のご好意によるものが大きいと思いますが、実際自分がどんな道を歩まされるのかを聞いておくと志望動機も深まりやすいと思います。1次面接でそれを聞いたら帰る道すがら「じゃあ私はその仕事にどんな適正が生かせるかな?」などと考えるといいと思います。家に帰って合格の電話が鳴ったらめっけもん。二次面接ではきっと深い志望動機や自己PRができるはずです。


⑨ 就活 ここに要注意!就活中にトラブルはなかった?

トラブルはとくにありませんでしたが、あえていえばあやうく内定辞退に追い込まれるところでした。金融の内定辞退は厳しいといいますが、それをやりそうになりました。なぜなら最後の最後に優劣つけがたい2社が持ち駒として残ってしまったからです。(第一希望クラスだったからうれしい悲鳴ですが・・・)よくいうことですが、志望順位はたとえ上位でも明確にしておいたほうがいいです。また面接ブッキングで志望度で迷う・・・ということは特にありませんでした。より志望の高い会社の面接が入って低い会社の面接を無断欠席したことは多々ありますが・・・(笑)


⑩ 就活に必要な要素はなーに?(etc 根性・研究心)

「NEETやフリーターにはならん!」という意思!
それさえあればがんばれるでしょ?そこから生まれる危機感をいつも持って行動してください。あと方向音痴の人は地図読めるようにしておいてください。遅刻ぐせのある人はちゃんと前日に経路検索をして時間通りに目的地につけるようにしておきましょう。遅刻したり道に迷ったりして選考やセミナーに出れなかった人を私は何人か知っています・・・


⑪ 当サイトはお役に立てましたか?(*´ェ`*)ポッ

スケジュール大公開!はとってもやくにたちました!ありがとうございます!!
自分のペースと比較していい励みになりました。


⑫その他 就活中に活躍したサイトを教えてください。(etc リクナビなど)

 ・リクナビ 
 ・毎ナビ(ここはSPI模擬試験がGOOD!ぜひやっておくといいです。WEBテストの練習にもなります。)
 ・各企業のサイト
 ・みんなの就職活動日記     
 ・2ちゃんねる                です!

【PR】


⑭内定先の業界は?なぜその業界に決めたの?

銀行業界の一般職です。大学二年のころからここに行くと決めていたので・・・。


⑬ 頑張っている方・これから就活をする後輩への
     応援アドバイス他、好きなことをご自由にお願いします!


今までの回答の中でかなりアドバイス的なことも書いてきたのでもうあまり書くことがありませんが・・・箇条書きで大切だなと思ったことをかいておきます。重複していると思いますが・・・

■練習用の業界をちゃんと探しましょう
■お金に余裕があるならバイトはお休みしましょう。とくに金融を受けるならここは連絡も急で予定が入るのも急です。バイトする暇はありません。
■面接では総合職やクリエイト的な会社ならいざ知らず、いわゆる事務職を求めている会社ではまじめさが求められていると思います。あと論理性。しっかり聞かれたことに答え、相手に「的確な答えを返す子だな」と思わせましょう
■体調管理は大切ですが私は体調を何度か崩しました。でも人間だもの、倒れるときは倒れます。そんなときはゆっくり休みましょう。志望の高い会社の面接がある場合は連絡をして日程変更をお願いしてみましょう。私は内定先に日程変更お願いしました。でもある大手人気会社は一蹴しました。してくれるところもあれば、してくれないところもあります。でも連絡しないよりましですし、熱ある中いって悪化したりわけのわからないことを言うよりはましです。



ご協力ありがとうございました♪



  ≪皆様からのメールもお待ちしております♪♪≫
  ⇒ メールはコチラから




現役OLによる就職活動講座